標指

Leung Ting (リャン・ティン)大師父による詠春拳の最後の型

標指(ビウジ―)です。


35回の閲覧0件のコメント

© 2012 by 日本護身術協会